我々の思い

Eukanuba 我々の思い

愛犬の健康と長生きのために

ユーカヌバのドッグフードにはどのような思いが込められているのでしょうか?

犬は、私たちにとって単に最良のペットということだけではなく、それ以上の大切な存在です。私たちの使命は、愛犬が日々の生活の中で最高のコンディションを保ち、犬本来のあふれる元気を引き出すこと。そして、私たちは、優れた栄養のために研究を重ね、高品質のフードを提供することでこれを実現しています。

ユーカヌバ™の歴史は、1969年、創設者ポール・アイムズが妥協のない高水準のドッグフードを意味する印象的な名前を探したことから始まりました。それは今までに見たことのない、たぐいまれな品質のドッグフードにふさわしい、特別な名前でなければなりませんでした。

彼は、ジャズの世界からインスピレーションを得ます。1940年代、ジャズは独自の言葉と共に発展していました。“ユーカヌバ”という言葉はジャズの文化から生まれたもので、最新の曲やトップモデルの車をはじめ、「最良」、「最高」表すものにだけ使われていました。これが、アイムズの心に強く響き、彼の理想を体現する製品は、“ユーカヌバ”と名付けられ、ここから私たちの歴史は始まりました。

私たちは創業から続く強い思いを大切にするとともに、愛犬のためのよりよい未来を見据え日々活動を続けています。これからも愛犬がいつも健康で幸せな毎日を過ごせるように、さらなるイノベーションと高品質のフードを提供できるよう前進し続けます。